UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/38956

タイトル: 特集1 : 軟質粒子によるメカノケミカル・ポリシング
その他のタイトル: Mechanochemical Polishing Using Soft Powder
著者: 今中, 治
安永, 暢男
著者(別言語): IMANAKA, Osamu
YASUNAGA, Nobuo
発行日: 1984年2月1日
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 36(2), 1984.2.1, pp. 41-46
抄録: 加工物より軟質でかつ加工物材料との化学反応性に青む粒子を用いる新しい方式のポリシング法について解税する。本加工法は、粒子と加工物との接触点で生ずる固相反応を利用するもので、加工変質層のきわめて小さい高精度鏡面が得られるという長所をもつ。その加工原理と特徴を紹介したこち、サファイヤを主な対象として材料除去機構を述べ、Si単結晶および水晶への適用についてもふれる
内容記述: 特集 生産・加工システムの最適化
URI: http://hdl.handle.net/2261/38956
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk036002002.pdf853.31 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください