UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
113 工学系研究科・工学部 >
40 化学生命工学専攻 >
1134045 COE報告書 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/3982

タイトル: 乳歯を用いた子宮内鉛曝露評価手法の確立および子宮内曝露量と胎児の成長に関する疫学研究
著者: 瓜生, 務
著者(別言語): うりゅう, つとむ
発行日: 2004年
出版者: 東京大学大学院工学系研究科
内容記述: 指導教員名: 柳沢, 幸雄
URI: http://hdl.handle.net/2261/3982
出現カテゴリ:1134045 COE報告書
045 COE報告書

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
RA15_051.pdf148.25 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください