UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/42422

タイトル: 研究解説 : 超電導導体の冷却安定性 : 浸漬冷却型直流超電導導体
その他のタイトル: COOLING STABILITYY OF CURRENT CARRYING SUPERCONDUCTORS : DC Superconductors Cooled in Stagnant Coolant
著者: 西尾, 茂文
著者(別言語): NISHIO, Shigefumi
発行日: 1989年10月1日
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 41(10), 1989.10.1, pp. 745-752
抄録: 95K級ないしは120K級酸化物起電導体の出現により、超電導技術は近未来の社会の鍵技術の一つとなった.本稿では、さまざまな熟擾乱が印加されることに起因して発生するクエンテ現象に対する超電導導体の冷却安定性に関する知見を展望するとともに、冷却安定性上の酸化物超電導導体の位置づけを試みたものである。
URI: http://hdl.handle.net/2261/42422
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk041010001.pdf1.04 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください