UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/42438

タイトル: 特集1 : 研究解説 : 鋼レーザを用いた輝度増幅型3Dテレビジョン
その他のタイトル: Brightness Amplifying 3DTV Projection System with a Copper Laser
著者: 室, 幹雄
黒田, 和男
志村, 務
千原, 正男
小倉, 磐夫
著者(別言語): MURO, Mikio
KURODA, Kazuo
SHIMURA, Tsutomu
CHIHARA, Masao
OGURA, lwao
発行日: 1989年11月1日
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 41(11), 1989.11.1, pp. 811-814
抄録: レーザを光増幅器として用いた輝度増幅型投影装置は通常の光学投影系の欠点を克服して低輝度の画像から高輝度かつ大面積の投影億を得ることができる。本稿では互いに直交した直線偏光を使用し、2つの液晶TVの画像を同時に鍋レーザにより光増幅するシステムにおいて、ステレオ画像の投影を実証したのでこれを報告する。
内容記述: 小特集 三次元像の技術と応用
URI: http://hdl.handle.net/2261/42438
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk041011001.pdf791.26 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください