UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
119 教育学研究科・教育学部 >
東京大学教育学部紀要 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/469

タイトル: 自己概念の測定法に関する研究の概観 : 体系化の試みと新モデルの提示
その他のタイトル: An Overview of Studies about Measuring the Self-Concept : An Attempt of Systematization and a Proposal of a New Model of Measurement
著者: 保坂, 亨
著者(別言語): Hosaka, Toru
発行日: 1984年3月30日
出版者: 東京大学教育学部
掲載誌情報: 東京大学教育学部紀要. 23巻, 1984.3, p.317-323
抄録: The purpose of this article is to overview a lot of studies about measuring the self-concept and to arrange many measures. Furthermore, on the basis of them, systematization of these measures (Questionnaire, SD method, Check List, SCT) is attempted and a new model is proposed.
URI: http://hdl.handle.net/2261/469
ISSN: 04957849
出現カテゴリ:東京大学教育学部紀要
東京大学教育学部紀要

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00000688230.pdf747.98 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください