UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/49253

タイトル: 特集2 : 研究解説 : Irnpact of Urbanization on Hydrological Cycle and Remedical Measures
その他のタイトル: 都市化による水循環の変化と保全対策
著者: HERATH, Srikantha
MUSIAKE, Katumi
著者(別言語): ヘーラト, スリカーンタ
虫明, 功臣
発行日: 1993年4月1日
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 45(4), 1993.4.1, pp. 243-248
抄録: Urbanization adversely affect the hydrological cycle resulting in higher peak discharges and reduced low flows at receiving waters. Quantification of this phenomena using a simplified process model is described, based on a case study. Remedial measures consisting of infiltration systems and ground water diversion are introduced and their effectiveness assessed through simulation.
内容記述: 小特集 地球環境工学
URI: http://hdl.handle.net/2261/49253
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk045004002.pdf540.36 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください