UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/49257

タイトル: 研究解説 : Recent Developments in the Field of Bifurcation Analysis
その他のタイトル: 分岐解析における最近の研究動向
著者: CHOONG, Kok Keong
HANGAI, Yasuhiko
著者(別言語): 鍾, 国強
半谷, 裕彦
発行日: 1993年4月1日
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 45(4), 1993.4.1, pp. 267-274
抄録: This is a review paper about research works in the field of bifurcation analysis of geometrically nonlinear single-parameter conservative elastic structures. Only problems involving simple bifurcation point are treated. After a brief introduction, general theory of elastic stablity based on energy concept is first described. Direct and indirect methods for detecting bifurcation points and various path-switching strategies are then explained in the following two sections respectively. Lastly, a concluding remark about the present status of research activities regarding bifurcation analysis is given.
URI: http://hdl.handle.net/2261/49257
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk045004006.pdf741.56 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください