UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/49835

タイトル: 特集1 : 研究解説 : 粉末成形プレスの開発におけるCNC技術の重要性
その他のタイトル: Significance of CNC Technology on Development of Powder Compacting Press
著者: 鶴, 英明
中川, 威雄
著者(別言語): TSURU, Hideaki
NAKAGAWA, Takeo
発行日: 1993年12月1日
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 45(12), 1993.12.1, pp. 811-815
抄録: 近年,サーボモータや油圧サーボシリンダの大型化・高性能化を背景にして粉末成形プレスのサーボ化・CNC化が急速に進んでいる.本解説では,プレスの基本機能である粉末の圧縮成形過程を中心に,CNC技術がもたらす意義を従来の機械式/油圧式プレスと対比させて考える.また,金型作動パスの違いが成形に及ぼす影響を,開発機である電動式CNC粉末成形プレスを利用した成形実験を通して紹介する.
内容記述: 小特集 先端素材開発研究センター
URI: http://hdl.handle.net/2261/49835
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk045012001.pdf528.16 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください