UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/49926

タイトル: 研究解説 : 山岳景観における陰影の視覚効果に関する基礎的研究
その他のタイトル: Fundamental Study on Effect of Shading in Visualization of Mauntain Landscape
著者: 青島, 正和
村井, 俊治
著者(別言語): AOSHIMA, Masakazu
MURAI, Shunji
発行日: 1994年3月
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 46(3), 1994.3, pp. 196-201
抄録: 山岳景観シミュレーションを行う場合に考慮すべき重要な要因の一つに陰影がある.しかしながら自然の山岳や森林にどのような陰影(シェーデイング)を使用すればよく,かつ陰影はどのような視覚効果を持つのかは明らかでなかった.本論文では衛星画像等を用いて,自然の山岳景観がもつ陰影の視覚効果とその特性を検討し,従来感覚で捕えていた視覚効果を明確にし,かつ山岳景観に適した陰影の発生法について報告した.
URI: http://hdl.handle.net/2261/49926
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk046003011.pdf787.42 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください