UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/49953

タイトル: 研究解説 : 大気の状態を考慮した遠景画像の作成例
著者: 青島, 正和
村井, 俊治
著者(別言語): AOSHIMA, Masakazu
MURAI, Shunji
発行日: 1994年6月
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 46(6), 1994.6, pp. 327-332
抄録: 既報においては,物理理論を用いた自然景観の工学的シミュレーション方法および工学的解析方法について述べた.これらの検討の結果,自然景観は物体の表面の色を表す土地被覆さえ与えれば,あとは地形,太陽,大気の状態で決まることがわかる.本論文は土地被覆としてリモートセンシング画像を用い,種々の自然景観のシミュレーションを目指した,大気の状態を考慮した景観画像の作成結果を示したものである.
URI: http://hdl.handle.net/2261/49953
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk046006005.pdf617.27 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください