UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/49974

タイトル: 研究解説 : 3次元破壊力学
その他のタイトル: Three-Dimensional Fracture Mechanics
著者: 吉川, 暢宏
渡辺, 勝彦
著者(別言語): YOSHIKAWA, Nobuhiro
WATANABE, Katsuhiko
発行日: 1994年8月
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 46(8), 1994.8, pp. 412-419
抄録: 三次元き裂の挙動を評価する際に有用であろうと考えられるき裂パラメータCEDの基本的力学関係について解説する.CEDを用いることにより破壊様式評価の路が拓かれる.この問題は三次元破壊現象における基本的問題でありながら,既往のき裂パラメータを用いた議論では定量的検討はできなかった.それらCEDの有効性の一端を数値解析の結果を交えて示す.
URI: http://hdl.handle.net/2261/49974
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk046008002.pdf902.93 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください