UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/50013

タイトル: 特集1 : 研究解説 : 薄板積層による立体創成 : レーザ切断板積層金型からラピッドプロトタイピングまで
その他のタイトル: Free Form Manufacturing by Thin Sheets Lamination : From Laser Cut Sheet Laminated Tool to Rapid Prototyping
著者: 中川, 威雄
著者(別言語): NAKAGAWA, Takeo
発行日: 1994年12月
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 46(12), 1994.12, pp. 603-610
抄録: 薄鋼板をレーザ切断して積層することにより立体形状をもつ金型を創成する方法は,試作用のプレス成形金型に活用されている.最近同じ考え方でCADと組み合わせ試作品や木型の製作する方法に発展している.本報ではこれらの研究開発の経過を概説する.
内容記述: 特集 プロダクションテクノロジー
URI: http://hdl.handle.net/2261/50013
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk046012002.pdf851.52 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください