UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
114 人文社会系研究科・文学部 >
90 フィレンツェ教育研究センター >
Cultura Italo-Giapponese : Annali del Centro Studi e Ricerche dell'Università di Tokyo in Firenze >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/5053

タイトル: KANŌ SANSETSU E IL DISEGNO DEI CAVALLI
その他のタイトル: 狩野山雪と馬図
著者: Kono, Motoaki
著者(別言語): 河野, 元昭
発行日: 2004年6月
出版者: 東京大学フィレンツェ教育研究センター
掲載誌情報: Cultura Italo-Giapponese, 1, 2004.6, pp. 11-45
抄録: フィレンツェ市立スティッベルト美術館所蔵『群馬図巻』の狩野山雪へのアトリビューションの可能性を探る。これにあたり古代からの馬と人間の本質的な関係を考慮しつつ、日本絵画における馬図のイコノロジー的分析を行う。この分野には日本独自の伝統があるものの大陸からの影響も見逃せない。また山楽から山雪と続く系譜には馬図が重要なテーマとして位置する。馬図の伝統に加え、山雪独自の持ち味である幾何学的様式が、最近になって山雪の模本であるとみなすに至ったとはいえ、スティッベルト美術館の『群馬図巻』に流れ込んでいる。
URI: http://hdl.handle.net/2261/5053
出現カテゴリ:Cultura Italo-Giapponese : Annali del Centro Studi e Ricerche dell'Università di Tokyo in Firenze
Cultura Italo-Giapponese : Annali del Centro Studi e Ricerche dell'Università di Tokyo in Firenze

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
cg001002.pdf10.67 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください