UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
124 情報理工学系研究科 >
40 電子情報学専攻 >
1244025 修士論文(電子情報学専攻) >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/51728

タイトル: 分散ネットワークにおけるコンテンツ管理システムの研究
その他のタイトル: A Study of Content Management on Distributed Networks
著者: 楠, 慶
著者(別言語): Kusunoki, Kei
発行日: 2012年3月22日
抄録: 本研究では, 企業では無く一般の人々が草の根でコンテンツ共有する際に課題となるトラヒックとコンテンツ管理の問題を解決するため, サーバを有しない分散ネットワークにおけるコンテンツ管理を提案した. まず, 現在分散ネットワークとして使われているP2Pにおいて, 悪意のある不正ノードなどがコンテンツ削除命令に従わなくても, Multiple Secret Sharing を用いてコンテンツ管理が可能な手法を提案し, 評価した. しかしP2Pは既存IPネットワークのオーバレイネットワークであるため, 下位層を考慮した配信が行えない問題がある. そのため, ISPによるサポートで下位層も考慮したルーティングが可能な次世代ネットワークアーキテクチャであるNamed Data Networking(NDN)において, コンテンツ管理のためのアプリケーションを設計した. さらに, NDNにおいて, P2Pと同様に悪意のある不正ノードが存在しても, Multiple Secret Sharingを用いてコンテンツ管理可能な手法を提案し, 定性的な評価を行った.
内容記述: 報告番号: ; 学位授与年月日: 2012-03-22 ; 学位の種別: 修士 ; 学位の種類: 修士(情報理工学) ; 学位記番号: ; 研究科・専攻: 情報理工学系研究科電子情報学専攻
URI: http://hdl.handle.net/2261/51728
出現カテゴリ:025 修士論文
1244025 修士論文(電子情報学専攻)

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
48106409.pdf1.39 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください