UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
115 理学系研究科・理学部 >
02 物理学専攻 >
11502992 プレゼンテーション資料 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/51783

タイトル: 天文学という文学
著者: 須藤, 靖
発行日: 2012年5月24日
抄録: 夜空は暗く、昼の空は青い -- 当たり前のことが、実はこの世界の根底を流れる驚くべき事実と密接に関係しています。アイザック・アシモフの「夜来たる(Nightfall)」等を読みながら、空に刻まれている情報を読み解く努力を通じて、新たな世界観を開拓してきた天文学の本質について考えます。
内容記述: Academic Commons Project 5. 総合図書館ブックトーク 3, 2012.5.24, 東京大学
URI: http://hdl.handle.net/2261/51783
出現カテゴリ:0992 プレゼンテーション資料
11502992 プレゼンテーション資料

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
booktalk_suto.pdf3.57 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください