UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
139 大気海洋研究所 >
80 国際沿岸海洋研究センター >
Otsuchi Marine Science >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/5184

タイトル: 地球温暖化による梅雨前線と夏の天候の変化 : 日本の夏はどう変わったか?
著者: 佐藤, 尚毅
高橋, 正明
発行日: 2000年3月29日
出版者: Otsuchi Marine Research Center, Ocean Research Institute, the University of Tokyo
掲載誌情報: Otsuchi marine science. No.25, 2000.3, pp. 73-74
内容記述: 平成11年度共同利用研究集会「北日本の気象と海象」(1999年8月18日~19日, 研究代表者:児玉安正)の講演要旨
Atmospheric and oceanographic phenomena around the northern part of Japan(Abstracts of scientific symposia held at Otsuchi Marine Research Center in 1999)
URI: http://hdl.handle.net/2261/5184
ISSN: 13448420
出現カテゴリ:Otsuchi Marine Science
Otsuchi Marine Science

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00000046812.pdf156.25 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください