UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
139 大気海洋研究所 >
80 国際沿岸海洋研究センター >
Otsuchi Marine Science >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/5228

タイトル: 「大槌シンポジウム」を振り返って : 北方海域研究に果たした役割
著者: 花輪, 公雄
発行日: 2001年3月29日
出版者: Otsuchi Marine Research Center, Ocean Research Institute, the University of Tokyo
掲載誌情報: Otsuchi marine science. No.26, 2001.3, p. 86
内容記述: 平成12年度共同利用研究集会「北太平洋北西部とその縁辺海の水塊変動と循環」(2000年8月24日~25日, 研究代表者:岩坂直人)講演要旨
Variations of water masses and circulation in the northwestern North Pacific and its marginal seas(Abstracts of scientific symposia held at Otsuchi Marine Research Center in 2000)
URI: http://hdl.handle.net/2261/5228
ISSN: 13448420
出現カテゴリ:Otsuchi Marine Science
Otsuchi Marine Science

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00000046870.pdf104.51 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください