UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
122 新領域創成科学研究科 >
35 環境学研究系 人間環境学専攻 >
1223525 修士論文(環境学研究系人間環境学専攻) >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/52331

タイトル: ライフサイクルコストを考慮した船体構造最適設計(要旨)
著者: 壽福, 宏恭
著者(別言語): ジュフク, ヒロヤス
キーワード: 最適化
ライフサイクルコスト
メンテナンス
腐食
Optimization
LCC
Maintenance
Corrosion
発行日: 2012年3月22日
抄録: This paper shows optimization of LCC (life cycle cost) considering maintenance. It is the time and method of maintenance that is expected to reduce the life cycle cost of ships. Cost of maintenance is the most important of it. The ship's age is strongly affected by corrosion according as long. Strength of steel is reduced by corrosion. This paper proposes formulation of optimization of maintenance. Evaluation function is maintenance cost and income in addition to initial cost (material and producing costs), resulting in a reduction of LCC.
内容記述: 報告番号: ; 学位授与年月日: 2012-03-22 ; 学位の種別: 修士 ; 学位の種類: 修士(環境学) ; 学位記番号: 修創域第4401号 ; 研究科・専攻: 新領域創成科学研究科環境学研究系人間環境学専攻
URI: http://hdl.handle.net/2261/52331
出現カテゴリ:025 修士論文
1223525 修士論文(環境学研究系人間環境学専攻)

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
K-03386-a.pdf要旨(summary)407.67 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください