UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
122 新領域創成科学研究科 >
35 環境学研究系 人間環境学専攻 >
1223525 修士論文(環境学研究系人間環境学専攻) >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/52338

タイトル: データベースを活用した規則性探索と電子機能材料の設計
著者: 中岡, 俊介
著者(別言語): ナカオカ, シュンスケ
キーワード: Material Design
Structure and Property
Discovery-method
Electro Functional Materials
発行日: 2012年3月22日
抄録: The importance of material design has been growing every year to meet new regulatory and economic constraints for a sustainable society. So as to answer such need, various material design methods which have been developed in these 30 years can be applied. The purpose of this study is to try to discover a new regularity in electro functional materials such as battery electrodes and find a method to design strategy for it. In this study, it is a key for developing material design strategy to describe correlation diagrams between material structures and properties included in material database. Design solutions obtained by first approximation are discussed for the materials developments.
内容記述: 報告番号: ; 学位授与年月日: 2012-03-22 ; 学位の種別: 修士 ; 学位の種類: 修士(環境学) ; 学位記番号: 修創域第4427号 ; 研究科・専攻: 新領域創成科学研究科環境学研究系人間環境学専攻
URI: http://hdl.handle.net/2261/52338
出現カテゴリ:025 修士論文
1223525 修士論文(環境学研究系人間環境学専攻)

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
K-03412-a.pdf要旨(summary)511.97 kBAdobe PDF見る/開く
K-03412.pdf本文(fulltext)2.51 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください