UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/52482

タイトル: 特集3 : 研究解説 : 対流・放射連成解析による大規模アトリウム空間の温熱環境解析 : 高さ130mのオープンタイプアトリウム内の放射・対流連成シミュレーション
その他のタイトル: Flow and Temperature Fields in Large-scale Atrium Analysed by Means of Coupled Simulation of Radiative and Convective Heat Transport
著者: 村上, 周三
加藤, 信介
勝屋, 訓
羽生, 太
曽, 潔
著者(別言語): Murakami, Shuzo
Kato, Shinsuke
Syoya, Satoshi
Hanyu, Futoshi
Zeng, Jie
発行日: 1995年2月
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 47(2), 1995.2, pp. 91-98
抄録: ガラス外皮を持つ大空間における温熱環境は, 空間自体の複雑な形態に加え日射, 対流, 伝導, 再放射等の各要素が絡み合って複雑なシステムを形成している. 詳細な日射熱取得シミュレーション, 及び放射・対流熱輸送シミュレーションを総合した室内の温熱環境シミュレーションはこの様な複雑環境場を予測・解析する有効な手段となる. 吹き抜け部の高さが130mに達するオープンタイプアトリウム内の温熱環境を詳細な日射熱取得シミュレーション, 放射対流熱輸送シミュレーションにより解析した. その結果, 夏期は吹抜部頂部に高温の熱溜りが生ずるが, 頂部換気によりこの熱溜りを排気することが可能であること, 冬期は, 吹抜部への熱流の不均一から強い循環流が生じること等が確認された.
内容記述: 特集 乱流の数値シミュレーション(NST)その11
URI: http://hdl.handle.net/2261/52482
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk047002003.pdf5.44 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください