UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
114 人文社会系研究科・文学部 >
26 言語学研究室 >
東京大学言語学論集 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/52717

タイトル: トカラ語A«Bṛhaddyuti-Jātaka»の部派帰属について
その他のタイトル: On the school affiliation of the Bṛhaddyuti-Jātaka in Tocharian A
著者: 荻原, 裕敏
著者(別言語): Ogihara, Hirotoshi
キーワード: トカラ語A
Bṛhaddyuti-Jātaka
Mahajjātakamālā
説一切有部
Tocharian A
Sarvāstivādin
発行日: 2010年9月30日
出版者: 東京大学大学院人文社会系研究科・文学部言語学研究室
掲載誌情報: 東京大学言語学論集. 第30号, 2010.9.30, pp. 169-185
抄録: トカラ語A断片Nr.19a1-25b6(=THT652a1-658b6)には、«Bṛhaddyuti-Jātaka»と称されている本生譚が語られている。この物語のパラレルとしては、Emil Sieg(1944)によって指摘されたMahajjātakamālā所収«Bṛhaddyutikumbhakārāvadāna»が、既に知られている。本稿では、主に、漢訳仏典に見られるパラレルとの比較を通じて、トカラ語Aによる物語が、有部に伝えられた伝承に基づいていると考えられる点について検討する。
Tocharian A fragments Nr.19a1-25b6 (=THT652a1-658b6) discovered in the Shorchuk region tell the story called the Bṛhaddyuti-Jātaka in the Tocharian study. The present article focuses on the elucidation of the school affiliation of this story in comparison with the parallel texts in Chinese and Sanskrit. Although the Sanskrit parallel text has already been pointed out by Emil SIEG (1944), the Chinese parallels have not been identified yet. According to my research, the Chinese parallel texts can be found in the literature belonging to the (Mūla-)Sarvāstivādin. Among them, only the Chinese text given in «阿毘達磨大毘婆沙論» āpídámó dápípóshālùn (T.27, no.1545) gives the same description as that found in Nr.21a2-5 in the Tocharian A version. In addition, one can point out that the Tocharian A version also uses the cliché which is known to be specific to the literature of the (Mūla-)Sarvāstivādin: Skt. tasya buddha ity aśrutapūvaṃ ghoṣaṃ śrutvā sarvaromakūpāṇy āhṛṣṭāni. These facts confirm that the Bṛhaddyuti-Jātaka in Tocharian A should be based on the tradition of the (Mūla-)Sarvāstivādin.
内容記述: 論文 Articles
URI: http://hdl.handle.net/2261/52717
ISSN: 13458663
出現カテゴリ:東京大学言語学論集
東京大学言語学論集

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ggr030010.pdf1.01 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください