UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
134 生産技術研究所 >
生産研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/53120

タイトル: 研究解説 : 多次元協力格子の配置エントロピーの境界値とその幾何学的性質
その他のタイトル: Boundary values and geometric properties of the configuration entropy of multidimensional cooperative lattices
著者: 工藤, 徹一
安井, 至
松本, 広重
永沢, 裕之
日比野, 光宏
著者(別言語): Kudo, Tetsuichi
Yasui, Haru
Matsumoto, Hiroshige
Nagasawa, Hiroyuki
Hibino, Mitsuhiro
発行日: 1997年4月
出版者: 東京大学生産技術研究所
掲載誌情報: 生産研究. 49(4), 1997.4, pp. 202-208
抄録: 多次元協力格子の配置エントロピー(s)の境界値を求めるとともに, その頂点(確率的期待値)近傍の曲率を計算機シミュレーションにより調べた. これらの知見をもとに, sと一次元格子の厳密エントロピーおよびベーテ近似と等価なエントロピー(sβ)の相互関係について考察した. sは, 頂点においてsβと二次またはこれより高次に接し, 境界においては一次元と一致する曲線と考えられる.
URI: http://hdl.handle.net/2261/53120
ISSN: 0037105X
出現カテゴリ:生産研究
生産研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
sk049004004.pdf1.03 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください