UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
118 総合文化研究科・教養学部 >
90 アメリカ太平洋地域研究センター >
アメリカ太平洋研究 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/54860

タイトル: 書評 : 高梨良夫著『エマソンの思想の形成と展開 : 朱子の教義との比較的考察』(金星堂、2011年)
その他のタイトル: Book Reviews : Yoshio Takanashi, The Formation and Development of Ralph Waldo Emerson : A Comparative Study of Emerson's Thought and Xhu Xi's Teachings (2011)
著者: 水野, 達朗
著者(別言語): Mizuno, Tatsuro
発行日: 2013年3月
出版者: 東京大学大学院総合文化研究科附属グローバル地域研究機構アメリカ太平洋地域研究センター
掲載誌情報: アメリカ太平洋研究. vol.13, 2013.3, pp. 161-166
URI: http://hdl.handle.net/2261/54860
ISSN: 13462989
出現カテゴリ:アメリカ太平洋研究
アメリカ太平洋研究

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
pas013015.pdf2.26 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください