UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
122 新領域創成科学研究科 >
38 サステイナビリティ学教育プログラム >
1223810 学術雑誌論文 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/54884

タイトル: 中国甘粛省および内蒙古自治区における内陸河川の水質特性
その他のタイトル: Characteristics of Chemistry of Inland Rivers of Heihe and Shiyang River Basins in Gansu Province and Inner Mongolia, China
著者: 秋山, 知宏
藤田, 耕史
中尾, 正義
安部, 豊
辻村, 真貴
著者(別言語): Akiyama, Tomohiro
Fujita, Koji
Nakawo, Masayoshi
Abe, Yutaka
Tsujimura Maki
キーワード: 乾燥域
黒河流域
石羊河流域
塩分濃度
主要溶存成分
Arid area
Heihe river basin
Shiyang river basin
Salinity
Chemical composition
発行日: 2004年
出版者: 水文・水資源学会
掲載誌情報: 水文・水資源学会誌, 2004, 17(1), pp. 61-68
関連URI: http://jlc.jst.go.jp/JST.JSTAGE/jjshwr/17.61
抄録: 本研究では、中国西北地方の乾燥域である黒河流域と、隣接する石羊河流域を対象とし水質形成過程を検討した。その結果、両流域ともに、砂漠域の地下水は山麓域のそれと比較して高塩分濃度であった。乾燥域では通常、流下に伴い蒸発作用により溶存成分の濃度が上昇することが一般的であるが、黒河流域では山麓域からオアシス域にかけて低濃度の地下水の流出によって希釈され、地下水の河川流量に対する寄与率は、オアシス域では80%程度にも達することが示唆された。石羊河の主流は山麓域でその全てが堰き止められているため、砂漠域に到達する河川水の大部分はオアシス域の支流から流れてきた水が占める。そのため、砂漠域における河川水の水質組成は支流と同じであった。
Field investigations have been performed in order to understand the characteristics of chemistry of river water and groundwater in the Heihe and the Shiyang river basins in August and September 2001. These rivers are inland rivers in an arid area, which originate from glaciers in the headwaters and disappear in the desert area. The basins could be divided into three areas based on characteristics of water quality as well as the topography and the vegetation, those are mountain, oases and desert areas. High salinity was found in both basins, and the salinity was the highest in the desert area of both basins. Generally, a river in an arid area must be concentrated in salinity as it flows because of strong evaporation effect. In the mountain to oases areas of the Heihe river basin, however, the river was diluted with groundwater of low chemical concentration, and the contribution of groundwater to the total discharge would be approximately 80%. The discharge of the main stream of the Shiyang river is completely dammed up in the mountain area. Therefore, the chemical compositions in the desert area should be similar with that of a tributary in the oases area, but different from that of the main stream in the mountain area.
内容記述: 研究ノート
URI: http://hdl.handle.net/2261/54884
ISSN: 0915-1389 (Print)
1349-2853 (Online)
出現カテゴリ:015 技術・工学
1223810 学術雑誌論文

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
17_61.html774 BHTML見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください