UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
114 人文社会系研究科・文学部 >

ブラウズ "014 欧米系文化研究専攻": タイトル

移動: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
あるいは、最初の数文字を入力してください:   
ソート項目: ソート順: 表示件数 表示著者数:
検索結果表示: 1 - 13 / 13
発行日タイトル著者
2013年9月27日Historical Change in the Formal Licensing Conditions of Personal Pronominal Objects in English : A View from Intra-syntactically Driven Language Change宮下, 治政; Miyashita, Harumasa
2015年2月19日Rhetoric as a Critique of Grammatology : Orality and Writing in Hugh Blair's Rhetorical Theory兼武, 道子; KANETAKE, MICHIKO
2015年3月24日The Acquisition of the Body-part Noun Object Construction in English and Japanese : From the Viewpoints of Economy Principles and Parametric Variation in Nominal Phrases中戸, 照恵; Nakato, Terue
2015年3月24日エゾテリスムのランドマーク : ルネ・ゲノンの形而上学岡本, 倫典; OKAMOTO, MICHINORI
2014年10月16日ジャコモ・レオパルディ研究 : 自然観と「無限」の詩学古田, 耕史; Furuta, Yasushi
2014年12月11日ジョヴァンニ・ヴェルガ : 語りの手法研究倉重, 克明; Kurashige, Katsuaki
2014年10月16日ジョルジュ・バタイユによる民族誌学、考古学、神秘思想をめぐる考察とファトラジー翻訳 : 回収と改編、価値観の再検討大木, 勲; OKI, ISAO
2013年9月19日チャイコーフスキイのオペラ≪マゼーパ≫研究 : プーシキンの叙事詩『ポルタヴァ』とオペラの美学小松, 佑子; KOMATSU, YUKO
2013年6月13日ホーフマンスタールの文学における中心と「中心点」 : 後期作品を中心として小野間, 亮子; Onoma, Ryoko
2013年10月17日ワレリウス・マクシムス『著名言行録』の修辞学的側面の研究吉田, 俊一郎; Yoshida, Shunichiro
2013年5月16日五カ年計画のメディア・イメージ : ソ連とユーゴの比較亀田, 真澄; KAMEDA, MASUMI
2013年10月17日痕跡を生き直す : ゴーゴリの記号システムにおける反省の諸問題安達, 大輔; ADACHI, DAISUKE
2013年11月14日損傷の書物 : インゲボルク・バッハマン『フランツァ書』におけるフラグメント性について前田, 佳一; MAEDA, KEIICHI
検索結果表示: 1 - 13 / 13

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください