UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
0 資料タイプ別 >
30 紀要・部局刊行物 >
研究 >

ブラウズ "研究": タイトル

移動: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
あるいは、最初の数文字を入力してください:   
ソート項目: ソート順: 表示件数 表示著者数:
検索結果表示: 1 - 20 / 82
 次ページ >
発行日タイトル著者
1991年3月25日18世紀フランスの美学思想における性格(caractère)概念の役割 : 音楽論と建築論との比較を手がかりとして小穴, 晶子
1988年3月25日E・ドラクロワの写真観村山, 康男
1984年3月25日E・ラスロ「生演奏の美学」津上, 英輔
1989年3月25日H・リーマンの音楽美学 : その主観性の観点について伊藤, るみ子
1995年3月24日L・B・マイヤーにおける音楽の反復聴取の問題 : 音楽の意義あるいは享受の減少をもたらす熟知について沖野, 成紀
1984年3月25日<modus inveniendiとmodus proferendi>研究序説 : プラトンとキケロ藤田, 一美
1986年3月25日M・サーリッジ及びA・アーミラゴスとJ・マーゴリスの舞踊表現論尼ヶ崎, 紀久子
1983年3月25日sémanalyseにおけるtexte概念長野, 順子
1983年3月25日Vladimir Jankélévitch ; La vie et la mort dans la musique de Debussy. Langages, à la Baconnière, Neuchatel, 1968橋本, 典子
1983年3月25日アウグスティーヌスの時間論研究 : 「告白録」第XI巻の解釈一色, 裕
1988年3月25日アウグスティヌスにおける言葉の効用(utilitas verborum)の問題 : De Magistro, XI, 36~XIV, 46樋笠, 勝士
1986年3月25日アウグスティヌスにおける判断の構造樋笠, 勝士
1985年3月25日アリステイデース・コインティリアーノスの音楽論津上, 英輔
1983年3月25日アリストテレースの『詩学』に於けるμίμησιςとήθος松尾, 大
1990年3月25日イーザーにおける「相互-作用美学」 : テクストと読者の「相互作用」の根拠としての「空所」と「否定」大石, 昌史
1993年3月25日エズラ・パウンドにおける「能」の受容についての一考察竹内, 晶子
1992年3月25日ガダマーにおける「遊戯」概念 : 「出来事」としての作品ならびに解釈について大石, 昌史
1983年3月25日ギオマールに於ける幻想的カテゴリーについて橋本, 典子
1984年3月25日コンディヤックにおける文体の美とキャラクテール小穴, 晶子
1987年3月25日ジゼル・ブルレの音楽美学における「身振り(geste)」の概念について笹川, 隆司
検索結果表示: 1 - 20 / 82
 次ページ >

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください