UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
119 教育学研究科・教育学部 >
東京大学教育学部紀要 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/679

タイトル: 現代青年論再考 : 多元的生活世界における青年社会学に向けて
その他のタイトル: A Review of Youth Research : An Introduction to the New Sociology of Youth
著者: 坂口, 里佳
著者(別言語): Sakaguchi, Rica
発行日: 1995年2月28日
出版者: 東京大学教育学部
掲載誌情報: 東京大学教育学部紀要. 34巻, 1995.2, p.163-171
抄録: This paper develops a conceptual framework to analyse youth phenomena in the multiple social-world. First, I review the literature on youth and youth culture in Japan from 1970s to 1980s, and point out some important concepts and reformulate them in the new socio-cultural context. Second, I suggest how the concept of identity is reformulated, following, a new interpretation of Erikson, and how the process of identity formation is influenced by the changing contexts of socialization. Third, I investigate the nature of these contexts in relation to the development of information and consumption-oriented society and the effects over the identity formation among youth.
URI: http://hdl.handle.net/2261/679
ISSN: 04957849
出現カテゴリ:東京大学教育学部紀要
東京大学教育学部紀要

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00000126030.pdf995.23 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください