UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
113 工学系研究科・工学部 >
28 計数工学専攻 >
1132810 学術雑誌論文 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/6864

タイトル: マクスウエル光学系による広視野立体ディスプレイ
その他のタイトル: A Stereoscopic Display with Large Field of View Using Maxwellian Optics
著者: 稲見, 昌彦
川上, 直樹
柳田, 康幸
前田, 太郎
舘, 暲
著者(別言語): Inami, Masahiko
Kawakami, Naoki
Yanagida, Yasuyuki
Maeda, Taro
Tachi, Susumu
キーワード: Maxwellian optics
stereoscopic display
depth of focus
augmented reality
virtual reality
発行日: 1999年3月
出版者: 日本バーチャルリアリティ学会
掲載誌情報: 日本バーチャルリアリティ学会論文誌. vol. 4, no. 1, 1999.3, pp. 287-294
抄録: Conventional stereoscopic displays have inconsistent accommodation against convergance, which dengrades sensation of presence. We developed a stereoscopic display applying Maxwellian optics to avoid such inconsistency by realizing large depth of focus. The display was also designed to provide large field of view (about 110 degree) with the simple optics. And this display allows an operator to observe real and virtual images in focus for wide range of depth.
URI: http://hdl.handle.net/2261/6864
出現カテゴリ:1132810 学術雑誌論文
015 技術・工学

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
tachi_1999_047d.pdf571.84 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください