UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
140 先端科学技術研究センター >
14010 学術雑誌論文 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/7215

タイトル: 相似バイラテラル制御による操作感覚の増幅
その他のタイトル: Amplification of Sensation of Manipulation by Scaled Bilateral Control
著者: 榊, 泰輔
舘, 暲
著者(別言語): SAKAKI, Taisuke
TACHI, Susumu
キーワード: Bilateral Control
Scaling Rules
発行日: 1995年4月
出版者: 日本ロボット学会
掲載誌情報: 日本ロボット学会誌. vol. 13, no. 3, 1995.4, pp. 441-448
抄録: This paper proposes the scaled bilateral control system which amplifies the sensation of force, length, and dynamics in tele-manipulation. The bilateral control should be utilized in the teleoperation where the physical scales between the master and slave environments are different. Scaling rules are applied to design the bilateral system with an extension of the impedance control type bilateral control system. The response of amplified sensation and the contact stability of the system are discussed. Also, the proposed system is verified with the experiments with a pair of linear sliders.
URI: http://hdl.handle.net/2261/7215
ISSN: 02891824
出現カテゴリ:14010 学術雑誌論文
015 技術・工学

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
1303B137.pdf607.19 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください