UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/9880

タイトル: 土佐国南海岸の地形に就て
その他のタイトル: On the Relief of the Earth Crust on the Southern Coast of the Province of Tasa, Shikoku
著者: 寺田, 寅彦
著者(別言語): Terada, Torahiko
発行日: 1928年3月28日
出版者: 東京帝国大学地震研究所
掲載誌情報: 東京帝国大学地震研究所彙報. 第4冊, 1928.3.28, pp.67-73
抄録: In connection with the preceding paper by Messrs. Kisinouye and Kodaira, some discussions are made regarding the topographical and bathymetrical features of the region in the central part of the southern coast of Tosa, especially the part near the Town of Koti. The region consists of a number of narrow rectangular strips of blocks with 3 or 4km. breadth. Each strip shows a relative vertical displacement to its neighbours and in some case also an apparent horizontal shifting (Fig. 1 and 2.) Such a strip-structure may be compared with that of the model earth crust described especially in another paper by the present writer and N. Miyabe (especially see Photo. 6 and 10 of the paper cited).
URI: http://hdl.handle.net/2261/9880
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0040006.pdf403 kBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください