UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/9943

タイトル: The Displacement independent of the Dilatation and the Rotation in a Solid Body
その他のタイトル: 固體のグイレテーションとロテーションとに無關係な變位に就いて
著者: Sezawa, Katsutada
Nishimura, Genrokuro
著者(別言語): 妹澤, 克惟
西村, 源六郎
発行日: 1930年4月8日
出版者: 東京帝国大学地震研究所
掲載誌情報: 東京帝国大学地震研究所彙報. 第7冊第3号, 1930.4.8, pp.389-416
抄録: 全く普遍的ではないが、成るべく理想的な數種の計算によつて、變形固體にダイレテーション及びロテーションに無關係な變位が存在する事を示し、併せて不完全な彈性變形の事にも言ひ及ぼした。不完全な彈性變形の計算は種々而白い場合があるが、時日の都合で餘り研完が進まなかつた。全體として主要な結果を摘録すれば、1.固體が静的變形を行ふ時、ダイレテーションにもロテーションにも無關係な變位が存在する。而もこの變位が固體の應力や歪みを興へる事には重要な役目をするものである。
URI: http://hdl.handle.net/2261/9943
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0073001.pdf1.2 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください