UTokyo Repository 東京大学
 

UTokyo Repository >
131 地震研究所 >
東京大学地震研究所彙報 >

このページ(論文)をリンクする場合は次のURLを使用してください: http://hdl.handle.net/2261/9957

タイトル: On the Possibility of the Block Movements of the Earth Crust
その他のタイトル: 地殻の群塊運動の可能度に就いて
著者: Sezawa, Katsutada
Nishimura, Genrokuro
著者(別言語): 妹澤, 克惟
西村, 源六郎
発行日: 1930年4月15日
出版者: 東京帝国大学地震研究所
掲載誌情報: 東京帝国大学地震研究所彙報. 第8冊第1号, 1930.4.15, pp.13-43
抄録: 地殻の變形が寄木細工の様であり、各の地塊は殆んど完全な剛體として動く様なものであるかどうかは多くの人々の興味を惹く所であろう。著者の一人は大正十三年頃別の意味に於ける地塊を力學的に考へた事もあるが、共後多くの人々が地塊といふ事をしきりに提案し、遂には本邦の如き地體の唯一の構造とまでも想像されて居るかの様に見えたので、著者等は共重大さを感じ、こゝに改めて斯る事實が許せる事かどうかを吟味する事にした。
URI: http://hdl.handle.net/2261/9957
ISSN: 00408972
出現カテゴリ:東京大学地震研究所彙報
東京大学地震研究所彙報

この論文のファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ji0081002.pdf1.14 MBAdobe PDF見る/開く

本リポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - ご意見をお寄せください